大相撲の新大関貴景勝が11日、さいたま市にある母校の埼玉栄高での化粧まわし贈呈式に臨んだ。高貴な色とされ、慣例で大関以上の着用が許される紫色を基調としたデザイン。校訓の「今日学べ」も記され「素晴らし...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ