日本相撲協会の諮問機関、横綱審議委員会(横審)の矢野弘典委員長(産業雇用安定センター会長)は6日、横綱白鵬が春場所千秋楽の優勝インタビューの最後に観客とともに三本締めをして協会からけん責処分を受けた...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ