平成最後の「昭和の日」だった29日、大相撲の春巡業が行われた水戸市のアダストリアみとアリーナで、昭和生まれの関取25人が集合し、昭和の「S」の人文字をつくって記念撮影した。発案者はともに35歳で平幕...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ