大相撲で新元号「令和」での最初の本場所となる夏場所(5月12日初日)の開催を告知する「御免札」が16日、会場となる東京都墨田区の両国国技館の正面に設置された。力強い墨の相撲字で「令和元年」の文字がし...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ