大相撲の春巡業が31日、三重県伊勢市の伊勢神宮で始まり、新大関に昇進した貴景勝や、春場所で全勝優勝して千秋楽に右上腕付近を痛めた横綱白鵬らが7700人の前で土俵入りをした。昇進後初の巡業に参加した貴...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ