大相撲初場所で初優勝し、春場所(10日初日・エディオンアリーナ大阪)の成績次第で大関昇進も浮上する関脇玉鷲は1日、大阪府東大阪市の高田川部屋に出稽古し、幕内の竜電や輝と20番取って、押し相撲の形を入...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ