大相撲で直近2場所を全休と途中休場し、春場所(3月10日初日・エディオンアリーナ大阪)で復活を期す横綱鶴竜は28日、大阪市東成区の時津風部屋に出稽古して本格始動した。幕内の正代、豊山と21番取って全...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ