右太もものけがで1月の大相撲初場所を途中休場した大関栃ノ心は4日、東京・両国国技館で健康診断を受けた後に取材に応じ、10日のトーナメント大会など2月の花相撲について「多分出ない。相撲を取るのはまだ先...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ