昨年11月の大相撲九州場所を全休した横綱白鵬が4日、東京都墨田区の宮城野部屋で初場所(13日初日・両国国技館)に向けた新年最初の稽古を行い、十両炎鵬と7番取って5勝2敗と精力的に汗を流した。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ