日本相撲協会は25日、大相撲初場所(来年1月13日初日・両国国技館)の新番付を発表、小結だった九州場所で初優勝した22歳の貴景勝が新関脇に昇進した。元貴乃花親方(元横綱)の退職に伴い10月に移籍した...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ