日本相撲協会は19日、東京都墨田区の両国国技館で、十両以上の関取を対象に「付け人に関する特別研修会」を実施した。大相撲の冬巡業先で元幕内貴ノ岩が付け人を暴行した問題を受け、来年2月に予定していた研修...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ