大相撲九州場所11日目の21日、大関栃ノ心が6勝目を挙げて今年の57勝目となり、初の年間最多勝を確定させた。栃ノ心が残り4日間を全敗し、2位で53勝の大関高安が全勝すれば1位で並ぶ。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ