10月中旬に右膝と右足首の手術を受けた横綱白鵬が、大相撲九州場所(11日初日・福岡国際センター)への出場の可否を取組編成会議前日の8日に判断することになった。師匠の宮城野親方(元幕内竹葉山)が7日に...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ