先場所の10勝で進退問題を乗り切った横綱稀勢の里が30日、福岡県大野城市の田子ノ浦部屋で始動し、四股やすり足で軽めに体を動かした。  午後に福岡県庁を表敬訪問した稀勢の...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ