サッカーのドイツ代表主将として、ワールドカップ(W杯)ブラジル大会で24年ぶり4度目の優勝に貢献したフィリップ・ラームが代表引退を決めた。18日、ドイツ協会会長に電話で伝えた。ラームは「W杯優勝 ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)