【リオデジャネイロ共同】ブラジル・サッカー連盟は14日、ワールドカップ(W杯)ブラジル大会で初の自国開催での優勝を期待されながら4位に終わった同国代表のルイスフェリペ・スコラリ監督(65)が退任 ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)