3大会連続の延長戦にもつれ込んだ決勝は、ドイツがアルゼンチンを1―0で破った。西ドイツとしてやはりアルゼンチンを同じスコアで下した1990年イタリア大会以来、6大会ぶり4度目の優勝を飾った。[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)