圧倒的な攻撃力を示したドイツが前半に5得点で勝負を決定付けた。立ち上がりは守勢だったが、11分に右CKをミュラーが右足で合わせて先制点を奪うと、23分にはミュラーとクロースの連係で崩し、最後はク ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)