アルゼンチンが0―0のまま延長に入った接戦を制した。試合を通じてボールを支配。相手GKベナリオの好守に阻まれてなかなかゴールを割れなかったが、延長後半13分、メッシがドリブルで相手を引きつけ、パ ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)