ドイツが手堅い試合運びで米国を封じた。中盤の出足が鋭く、ボール支配率を高めて優位に進めた。後半10分、シュートをGKがはじいたところをミュラーがダイレクトで蹴り込んで先制。その後は無理に攻めず、 ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)