早朝の九州各地をため息が包んだ。サッカーワールドカップ(W杯)ブラジル大会で日本の1次リーグ敗退が決まった25日、決勝トーナメント進出の奇跡を信じ、選手の地元などで声援を送ったサポーターらは「 ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)