サッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会の1次リーグ突破へ最後の望みを託した25日のコロンビア戦。岡山県出身者として初めてW杯のピッチに立ったMF青山敏弘選手(28)も奮闘したが、南米の強 ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)