国際サッカー連盟(FIFA)は18日、W杯第9日(20日)の3試合を担当する審判団を発表し、開幕戦で主審を務めた西村雄一氏は1次リーグE組のホンジュラス―エクアドルの第4審判が割り当てられた。相 ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)