幾重にもなった報道陣の輪の中で、いつもの「本田節」は滑らかさを保っていた。逆転負けを喫したコートジボワール戦後、記者の前で口を開くのは初めて。振り返った敗因はシンプルだ。

 「 ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)