サッカーワールドカップ(W杯)の開幕が直前に迫った12日、周南市徳山西学校給食センターが担当する小中学校9校の給食(約1800食)に、開催地ブラジルの料理をアレンジしたメニューが提供された。< ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)