【サンパウロ共同】サッカー・ワールドカップ(W杯)開幕を直前に控えたブラジルの最大都市サンパウロの地下鉄職員によるストライキは9日も続いた。職員らはこの日、デモを行い、治安部隊が催涙ガスを使って ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)