今月13日に開幕するサッカーワールドカップ(W杯)の日本代表を応援しようと、京都府八幡市内の市立小学校で6日、対戦相手の国の料理を使った「応援給食」が出された。子どもたちは「食べて日本を応援す ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)