白と黒の傘で描き出した大きなサッカーボールが出現―。6月に開幕するサッカーワールドカップ(W杯)ブラジル大会の成功を願って、大阪市鶴見区の市立榎本小の校庭で31日、児童や保護者ら約320人が千本 ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)