【ロンドン共同】25日に死去したサッカー元アルゼンチン代表のディエゴ・マラドーナさんが、「神の手」と「5人抜き」ゴールを決めた1986年W杯メキシコ大会のイングランド戦で主審を務めたアリ・ビンナセル...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ