国際サッカー連盟(FIFA)は27日、元アルゼンチン代表のディエゴ・マラドーナさんが25日に死去したことを受け、全211加盟協会に対して今週末の全試合で黙とうをささげるよう要請した。(ロンドン共同)...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ