サッカーのスペイン1部リーグで24日、レアル・マドリードがアウェーでバルセロナとの伝統の一戦「クラシコ」に臨み3―1で制した。1―1の後半18分にセルヒオラモスがPKを決め、終了間際には途中出場のモ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ