サッカーのロシア・プレミアリーグで23日、ロストフの橋本拳人はアウェーのウファ戦にフル出場し、0―0の後半34分にヘディングで移籍後初得点を挙げた。これが決勝点となり、チームは1―0で勝った。(共同...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ