【ベルリン共同】国際サッカー連盟(FIFA)は12日、新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選を年内は実施せず、来年へ再延期すると発表した。南...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ