サッカーのスペイン2部リーグで12日、サラゴサの香川真司はホームでのオビエド戦の後半開始から出場し、試合終了間際にPKで今季4点目を決めた。チームは2―4で敗れた。(共同)...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ