【ベルリン共同】大観衆が集まるスタジアムでも「社会的距離」を―。国際会計事務所KPMGは7日、新型コロナウイルスの流行がサッカーに及ぼす影響の研究結果を公表し「ポストコロナ」を見据えた競技場の新しい...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ