Jリーグは8日、全選手やスタッフ、審判員を対象とした新型コロナウイルスのPCR検査で、陽性反応はなかったと発表した。2~5日に3182件の検体を採取し、陰性は3054件。検体不足などで結果が確定して...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ