サッカーJリーグは24日、公式戦再開を前に全選手や審判員らを対象に実施した新型コロナウイルスのPCR検査で、陽性反応がなかったと発表した。3070人を検査し、12人は検体の不備などで判定結果が確定し...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ