サッカーのスペイン2部リーグで23日、サラゴサの香川真司はアウェーのエストレマドゥラ戦で2―1の後半25分から出場した。自動昇格圏の2位につけるチームはそのまま逃げ切り、勝ち点61とした。デポルティ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ