Jリーグは23日、新型コロナウイルスの影響で中断した公式戦の再開前最後となる理事会をオンラインで開き、順位決定方式の変更やビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)導入の見送りなどを承認した。J1は...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ