サッカーのオーストリア1部リーグで14日、ラピッド・ウィーンの北川航也がホームのウォルフスベルク戦で前半36分に先制点を決めた。J1清水からの移籍後、リーグ戦の初ゴール。後半18分までプレーし、チー...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ