サッカーのスペイン2部リーグで13日、サラゴサの香川真司はホームのアルコルコン戦に先発し、0―0の前半限りで退いた。新型コロナウイルスの影響による中断明けの初戦で、2位につけるチームは1―3で敗れた...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ