Jリーグが9日にオンラインで開いたクラブ代表者による実行委員会で、7月4日のJ1再開後はビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)の採用を見送る方針が伝えられたことが関係者の話で分かった。23日の理...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ