【ベルリン共同】サッカーのドイツ1部リーグで30日、アイントラハト・フランクフルトの鎌田大地がアウェーのウォルフスブルク戦に先発して試合終了間際までプレーし、1―1の後半40分に決勝点を挙げ、2―1...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ