【ベルリン共同】サッカーのドイツ1部リーグで長谷部誠と鎌田大地のアイントラハト・フランクフルトは16日、新型コロナウイルスの感染拡大による中断明けの初戦でボルシアMGとホームで対戦し、1―3で敗れた...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ