サッカー日本代表の柴崎岳(デポルティボ)が新型コロナウイルス対策への支援として、出身地である青森県の福祉現場へマスク1万枚を寄付すると7日、マネジメント会社が発表した。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ