新型コロナウイルスに対応するための緊急事態宣言が31日まで延長されたことを受け、サッカーのJリーグでは4日、J1鹿島やJ2磐田などが活動休止期間の延長を決めた。鹿島は31日までとした。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ