【ベルリン共同】新型コロナウイルスの感染拡大で、サッカーの2006年ワールドカップ(W杯)ドイツ大会招致疑惑に関わるスイスの裁判所での審理が進まず、期限までに判決に至らなかったと28日、AP通信が報...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ