J2長崎は2日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、トップチーム向けに産業医がオンラインで予防研修を行った。選手、監督、スタッフら約60人が、自宅などからスマートフォンやパソコンを使い、ウェブ会議...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ