日本サッカー協会の田嶋幸三会長は2日、理事を務める国際サッカー連盟(FIFA)内で、新型コロナウイルスの影響で来年に延期された東京五輪のサッカー男子は、24歳以下で実施する方向で議論されていることを...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ