新型コロナウイルスの深刻な感染拡大を受け、国際サッカー連盟(FIFA)が緊急救済基金の設立を検討していると31日付の米ニューヨーク・タイムズ(電子版)が報じた。今後の財政難が懸念される各国クラブや協...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ